いつか同じ空の下で

毎日の思いを。

どうしている?

今日も目が覚めましたか?


仕事に出掛けましたか?


お昼ご飯は食べましたか?


無事、自宅に帰れましたか?


眠れていますか?


大丈夫ですか?


生きていますか?


生きているのですか?

HNをsoraにしたのは空が好きだから


晴れ渡った空


真っ青な空に白い雲が好きだ


でも、弱った心には真っ青な空は眩し過ぎる



雲が型を変えながら風に流されていく


まるで人の心のように


流されていけば楽だろうと思う


流されないような厚く黒い雲は重たくて雨を降らす


重く辛い心もまた土砂降りのように涙を流す


真っ黒な夜空にはひとつ、またひとつと星を探す


暗く落ち込んでいる心にはひとつ、またひとつと希望の光を探す


暗くて星も見えない夜には怖さを感じ


暗く落ち込んでいる心には絶望を感じる


空を見ていると自分の悲しみや辛さを忘れることが出来る


時には幻想的な空に吸い込まれそうな感じさえする


いつかあの空の彼方へ


大切な人が待つ場所へ


それまでは此処で足掻くしかないのでしょう


自分の出来ることを


自分のやるべきことを


自分の気持ちを見つめて


生きるしかない


この世の中で誰かの為に

自分に向き合ってみようと思う

生きていくのが辛くてたまらないけれど


どうしてもしてしまうのが病院に行くこと


死にたいなら行かなければいいのだけれどね


生きたいんだよね?


今日も歯医者さんに行きました


3か月毎の定期健診


定期的に行かないと気持ち悪くていられない


ちょっと気になる箇所発見で麻酔しました


2〜3時間は痺れていて感覚がありません


心も麻酔が打てたならいいのに


悲しみも辛さも苦しみもわからなくなる


何も感じなかったら楽になれるかな?


辛さから逃げられないなら向き合って進むしかないのかもね


自分に向き合って自分を大切にしてみる


ゆっくり考えてみよう